オルニチンの摂取量に目安はある?

お酒をよく飲む人に良いとされているのが、オルニチンです。健康維持のためのアミノ酸であるオルニチンですが、摂取量の目安が気になる方もいますよね。
実際にオルニチンの健康のための摂取量目安として、1日400〜1000mg程度と言われています。この量内であれば、健康に役立つと言われています。ただ、ビタミンやミネラルのように摂取量基準が定められているわけではないので、あくまで目安として捉えておくのが良いですね。

 

オルニチンの特徴

オルニチンはアミノ酸の一種ですので、食品から摂っている以上は過剰摂取になる可能性とされています。、ただしサプリメントなどで多くのオルニチンを一度に摂ることは避け、メーカーが定める摂取量の目安を元に飲むようにしましょう。
特にもともとお腹が弱い人ならば、安全範囲内の量でも気をつけて摂取した方が良いでしょう。

 

例えば、含有量が高いと言われているしじみ100gあたりに含まれる量でも、せいぜい10〜15mgですから、食品からだけならば過剰摂取の心配はないと言われています。

 

オルニチンを効率良く飲むためには?

オルニチンをしっかり摂りたい時にはサプリメントなどの健康食品からが効率が良く、食品だけで多くのオルニチンを補給するというのはちょっと大変ですね。

 

少々摂りすぎてしまっても、オルニチンは遊離アミノ酸といってタンパク質の構成成分にならないアミノ酸なので、体に蓄積されてしまう心配が無いとされています。

 

サプリメントは健康食品ですので、医薬品のような副作用というものはあてはまりませんが、飲む量、飲み方によって胃腸などに負担がかかってしまう場合があるので、メーカーが定める正しい飲み方をすることが大切ですね。

 

しじみにんにく極,オルニチン,摂取量,成分

 

しじみにんにく極,オルニチン,摂取量,成分

関連ページ

オルニチン
しじみにんにく極の原料であるしじみに含まれるアミノ酸の一種オルニチンの特徴について解説します。